安心の3ラインサポートと一貫したアプリケーション支援のAMSプログラム

Yealink(ヤーリンク)のサポート体制としては、大きく2つの仕組みがあります。
1つは、製品の不良や故障などに対応する「修理&保守サービス」。もう一つは、アプリケーションの計画・開発から保守・管理・拡張までを一貫して支援し、クライアント様の開発生産性の向上やコスト削減を実現する「AMSプログラム」です。


修理&保守サービス

不良や故障が極めて少ないYealink製の商品ですが、万が一初期不良(DOA)や故障(RMA)の必要がある場合も、素早い対応、手厚い対応をするための3ラインによるサービス体制を整えています。
3段階での体制を整えることで、修理や製品交換などに対して、迅速に対応することが可能です。

3ラインによるサービス体制


AMSプログラム

AMSとは,Assurance Maintenance Serviceの略称で、アプリケーションの計画・開発から保守・管理・拡張までを一貫して支援するサービスのことです。
Yealink(ヤーリンク)のAMSプログラムは、以下の4つのサービスから成り立っています。

  • ハードウェア保証
  • 拡張保証サービス(先出しセンドバック等)
  • 3ラインテクニカルサポート
  • ソフトウェア更新サービス

「Yealink VAMS オンライン管理システム」

  1. Yealink のAMSサービスは、年間での契約となります。
  2. Yealink VCS製品は、本体価格に初年度1年分のAMSサービスが含まれています。
  3. エンドユーザー様は、1〜4年の延長保証サービスのご選択、ご購入が可能です。
  4. エンドユーザー様は「Yealink VAMS オンライン管理システム」を通して、オンライン上でいつでもAMSのステータスを確認することができます。

https://vams.yealink.com

AMS契約更新期限の3ヶ月前に、販売パートナー/エンドユーザー様にEmailでお知らせします。


Yealink(ヤーリンク)総合カタログダウンロード

Yealink総合カタログ 日本語版

ヤーリンクの商品カタログ(日本語版)をPDF形式でダウンロードすることができます。

PDFダウンロード

サポートニュース一覧

現在記事はありません。

more

  • Mail
  • お問い合わせお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
078-327-8001
受付時間:8:00〜17:00 (土日のぞく)

お問い合わせ
CLOSE
販売パートナー募集